栄養たっぷり!非常食に最適なサバ缶詰アレンジレシピ

サバ缶は安く賞味期限も長く、そしておいしい非常食にもなります。サバ缶は非常に栄養素も高く、栄養補給や非常食にピッタリです。スタミナがつきDHAもあり、バランスの取れた食事ができます。

棚のすみにストックしておけばさほど邪魔にならないので、家族の分も合せて購入しておきましょう。

中でもサバの水煮缶は、アレンジもしやすいため、特売で大量に買っておくと便利ですよ。そこで、当ページでは、おいしいサバの水煮缶アレンジレシピを紹介していきます。

サバ缶と白菜の簡単炒めレシピ

サバ缶と白菜をつかった炒め物です。炒めるだけなので、ガスさえあれば非常時でも作れます。

サバ缶と白菜炒め作り方

材料
・サバの缶詰 1缶
・白菜適量
・白ネギ適量
・しょうがチューブ

  1. 白菜をザク切りにする
  2. サバ缶を開ける
  3. フライパンに油大さじ1を入れ、白菜を炒める
  4. 白菜とネギを軽く炒めたあと、サバ缶を汁ごと加える
  5. 最後に白菜とネギにしょうがを加え、さっと混ぜて、完成

鍋でできる!サバ缶の炊き込みご飯

いつでもどこでも購入できるサバの水煮缶を使って、おいしい炊き込みご飯を作りましょう。それではレシピの紹介です。

サバ炊き込みご飯レシピ

材料
・米 2合
・サバの水煮缶 1つ
・めんつゆ 大さじ3杯
・ショウガ ひとかけ(あれば)
・ごま油 適量(あれば)

  1. 米をとぎ、夏場は30分、冬場は1時間水に浸す
  2. 水をきってから米だけを鍋に移す
  3. 2合には水450ml、3合には水650ml入れる
  4. 3にサバの水煮缶などの材料をすべて入れる
  5. 中火で火にかけ、沸騰したら2分後に中弱火にして3分、さらに弱火にして5~7分炊く
  6. 水がなくなれば完成

材料に余裕があるのなら、出来上がりに三つ葉やごまなどをふりかけると見栄えも味も倍増しますよ。非常時には、停電などのために炊飯ジャーが使えないと思いますので、土鍋に入れてガスで炊きましょう。

出来上がってから少しだけ蒸らすと、味も染み渡って香り深い炊き込みご飯になります。このサバの水煮缶レシピのいい点は、洗い物が炊飯ジャーだけで済むことです。使う食器はお皿にサランラップをかぶせるのもおススメです。水が出ないときのためにも、箸などを洗う必要もないおにぎりは非常時とても便利です。

サバ缶の豆腐ハンバーグ

サバ缶は豆腐との相性がバツグン。お肉が手に入らないときは、豆腐でハンバーグを作りましょう。

サバ缶の豆腐ハンバーグの作り方

材料
・サバ缶 1缶
・豆腐1丁

  1. 豆腐とサバ缶を器にあけ、水気を良く切る
  2. 豆腐をほぐし、サバ缶と混ぜ合わせる
  3. 2のサバ缶を好みの大きさにこねて形成する
  4. 両面を程よく焼き色が付くまで焼いたら完成

大根おろしなどを添えるとよりハンバーグらしさが増します。また、醤油やポン酢をかけると、和風ハンバーグ感を味わうことが出来ます。

サバ缶にちょい足しで豪華レシピ

サバ缶に野菜をちょい足しするだけで、豪華なおかずになります。そこで最後に、ちょい足しできる美味しい野菜の具を紹介します。

・サバの缶詰+大根おろし
これだけでもちょっとした一品になります。シソなどを添えるとちょっと立派に見えます。

・サバの缶詰+大根おろし+ゆでキノコ
 少しグレードアップさせてみました。

・サバの缶詰に大根おろし+ゆでた青菜
 ほうれん草でも小松菜でも 湯でた野菜を添えるだけです。
 

・サバの缶詰+長芋
 長芋は切っても良いし、すりおろしてとろろにしてもいいと思います。

・サバの缶詰+長芋+オクラ+納豆 レシピ
 ネバネバ系を投入。これもおいしいです。ネバネバ系は知力体力ともに粘れる体になれますよ。

・サバの缶詰+オムレツ
 溶き卵にほぐしたサバ缶を入れてフライパンで焼きます。
 形を整えても、丸いままでも。お醤油をサッとかけて。

・釜揚げうどん+サバの缶詰
 うどんをゆでます。鍋から直にサバ缶を入れた小どんぶりにうどんを入れます。
 ねぎや、醤油を足して頂きます。

・ごはん+サバの缶詰丼
 ご飯を器に盛り、ほぐしたサバ缶をのせます。あれば刻んだシソやネギを上にかけます。
 軽く醤油をかけてサバ缶丼の出来上がりです。

サバの骨の水煮だと歯ごたえもよく、カルシウムもたくさん摂ることが可能。味噌煮味もありますが、こちらも水煮とは違った濃厚な美味しさがあります。

味噌煮味でもとくにオムレツやどんぶりなどは、また違った味わいになると思います。

今回はサバの水煮缶レシピご紹介しましたが、シーチキンでも焼き鳥でもさんまでも、さまざまな缶詰と組み合わせることもできますよ。色んなレシピが出来上がると思うので、是非試してみてください。

まとめ

非常食用に買ったものの、ついつい買い置きしたまま忘れがちなサバの缶詰。そんな余りがちなサバ缶を有効利用してみましょう。

サバは健康にも非常に効果の高い魚で、健康食品としてサバ以上に良い食品は滅多にないとも言われています。しかしその反面、サバの味噌缶詰は、塩分が多いので、他の野菜と一緒に食べるようにしてください。

サバにはEPA、DHAが豊富に含まれています。これは血液中のコレステロール、中性脂肪を減らしてくれる栄養素です。しかも血液をサラサラにし、動脈硬化や心筋梗塞、認知症を予防してくれます。皆さんもいいレシピがありましたら、どんどんコメントくださいね。

こんなお悩みはありませんか?

「優先すべき防災グッズは何?」「防災グッズは何から揃えたらいい?」 どうせ防災グッズを購入するのなら、被災時にちゃんと役立つアイテムが欲しいですよね。失敗しないためには、自分に合った防災グッズを購入することが大切!どんなアイテムがあるのかお悩みの人は、ぜひ下記ページを参考にしてみてくださいね。

防災グッズの一覧を見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA